TOP >ニュース
2017年10月31日
ディアーズはオレンジリボン運動の促進をサポートします!
orange2017-1

11月は、児童虐待防止オレンジリボン運動の強化月間です。
ディアーズはこの運動に賛同し試合時に促進活動を行います。
オレンジ色のグッズをチーム関係者が身に着け、運動促進をサポート致します。

○11月限定発売!「KAKAEステッカー」
orange2017-2
価格:1枚300円

ディアーズに所属する選手全員がヘルメットの前面右側に掲げているステッカーです。
2015年12月4日に逝去した#59抱 俊樹選手は最後まで諦めず闘い続ける姿勢は、
永遠にディアーズのお手本となることから忘れずに刻み続けるために
2016年シーズンから掲げることを決めました。
売上の一部を認定特定非営利活動法人ファミリーハウスに寄付いたします。
ファミリーハウス

○オレンジリボングッズを先着プレゼント
先着でオレンジリボングッズをお配りいたします。
※東京都福祉保健局にご協力いただきました。

○募金活動の実施 ~調布市子ども基金~
募金をしてくださった方へ、選手全員が一つ一つ作成しましたオレンジリボンをお渡しします。
また500円以上募金していただいた方へ「オレンジ色のマリーゴールド栽培セット」プレゼントいたします。
orange2017-3
協力:一般社団法人グリーンボード様
無くなり次第終了となります。
ご協力をよろしくお願い致します。
調布市子ども基金

★東京OSEKKAI化計画とは
東京都福祉保健局によって行われている児童虐待防止計画の一つです。
いい意味での地域社会の連帯感、優しく温かに親子を見守るという、新しい言葉、行動。
この「OSEKKAI」を東京都民一人ひとりに浸透させていく計画です。

詳しくはこちらの動画をご覧ください

ニュース一覧に戻る  トップページに戻る