TOP > 試合情報 > 試合結果

2018年10月8日(月) レギュラーシーズン 第五戦

LIXILディアーズ vs エレコム神戸ファイニーズ
会場:万博記念競技場 / 試合開始時刻:11:00 / 試合終了時刻:13:28
TEAM 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
LIXILディアーズ 3 3 3 7 16
エレコム神戸ファイニーズ 3 14 0 14 31

得点経過

TEAM Q TIME PLAY PLAYER(S) YARD TFP PLAYER(S) G/NG
LIXIL 1 05:05 FG #14青木 19
エレコム神戸 1 09:33 FG #12山崎 33
エレコム神戸 2 03:05 INT #14田中 33 KICK #12山崎 G
LIXIL 2 05:25 FG #14青木 27
エレコム神戸 2 09:46 PASS #19Sokol→#18佐藤 14 KICK #12山崎 G
LIXIL 3 03:17 FG #14青木
エレコム神戸 4 03:22 PASS #19Sokol→#2Hasic 9 KICK #12山崎 G
エレコム神戸 4 09:25 PASS #19Sokol→#87高尾 24 KICK #12山崎 G
LIXIL 4 10:32 PASS #9加藤→#11前田 39 KICK #14青木 G

 

LIXILディアーズ エレコム神戸ファイニーズ
ファーストダウン(ラン - パス - 反則) 18 ( 4 - 12 - 2) 12 ( 3 - 9 - 0)
(パス) 試投 - 成功 - インターセプト
獲得ヤード
42 - 23 - 3
381Yds
35 - 22 - 0
218Yds
(ラン) 回数 - 獲得ヤード 28 - 48Yds 23 - 37Yds
(攻撃) 回数 - 獲得ヤード 70 - 429Yds 58 - 255Yds
(反則) 回数 - 損失ヤード 3 - 20Yds 6 - 33Yds
(ファンブル) 回数 - 喪失 1 - 1 0 - 0
(フィールドゴール) 回数 - 成功 3 - 3 2 - 1
TIME OF POSSESSION 23:32 24:28

 

解説 by ルールスタッフ 浅野利三郎

1Q

2018年秋季リーグ戦・レギュラーシーズンの第5戦は、 夏の強い日差しを受ける万博記念球技場でLIXILのキックオフで試合開始となる。
エレコム神戸ファイニーズ(以下、エレコム)はLIXILのキックオフを70ydリターンし、
LIXIL陣24ydからの攻撃となる。しかし、LIXILディフェンスが踏ん張り1stダウンを許さず、 37ydのフィールドゴールも失敗に終わらせる。
LIXILはQB#9加藤がWR#18永川に8yd・24ydのパス、WR#7宮本に18ydのパスを通す。 QBサックを受けて後退するも、RB#22白神が4ydを走り、WR宮本が24ydパスをキャッチして相手陣6ydに迫る。
相手反則で残り1ydとなるがタッチダウンが奪えず、19ydのフィールドゴールをK#14青木が確実に決めて先制する。(3-0)
エレコムに4ydパス・12ydパス・5ydランで前進を許すが、DL#91倉持がQBサックを決める。
しかし、ここから23ydパス・10ydパスを許しLIXIL陣15ydまで攻め込まれる。 ここで、エレコムのフラットパスにDB#29藤井が前進を許さずタックル、DL倉持がロスタックルを決めて、33ydのフィールドゴールの失点に留める。(3-3)
LIXILは自陣11ydからの攻撃でQBサックの後、RB白神が6yd・5ydを走るが1stダウンに至らずパントとなる。 エレコムの攻撃も1stダウンを与えずパントに追い込む。

2Q

LIXILは1stダウンが奪えずパントとなる。 エレコムの攻撃もDL#94朝倉のQBサックで1stダウンを与えない。
LIXILは反則で罰退した後の自陣26ydからの攻撃で、パスをインターセプトされ、 そのまま33ydのリターンタッチダウンを奪い取られる。(3-10)
LIXILはQB加藤がWR宮本に68ydのロングパスを成功させ、相手陣を9ydに迫る。
しかし、ここでもタッチダウンが奪えず、K青木の27ydのフィールドゴールの得点となる。(6-10)
エレコムに11ydパス・9ydパス・18ydラン・7ydパス・6ydパスで前進を許し、 最後は14ydのタッチダウンパスを決められる。(6-17)
LIXILはQB加藤がWR#93石毛に30ydパス・RB白神の18ydランで相手陣30ydに迫るが、 パス攻撃にインターセプトを奪われ前半が終了する。

3Q

LIXIL後半最初の攻撃は、RB白神の4ydラン、QB加藤からWR宮本に5ydパス、RB白神の18ydラン、 WR#11前田への11ydパス、WR石毛への30ydパスで相手陣6ydに迫る。
しかし、タッチダウンが奪えず、K青木の22ydのフィールドゴールに留まる。(9-17) エレコムの攻撃はDL#1平澤のロスタックル等で1stダウンを与えない。
LIXILもQBサックを受けて、1stダウンが奪えずパントとなる。 エレコムの攻撃にDL#92長友とDL#99金沢でQBサックを決めパントに追い込む。
LIXILはQB加藤がWR永川に10yd、WR宮本に9yd、WR#81杉田に7ydパスを通すがQBサックで後退し、 WR杉田への17ydパスが1stダウンに至らずパントとなる。

4Q

エレコムの攻撃を1stダウンを与えず、パントに追い込む。 LIXILはQB加藤がWR永川に5yd、WR#84西川に6ydパスを通すが、次の攻撃でスナップをファンブル、攻撃権を奪われる。
エレコムに3ydラン・18ydパスの後、9ydのタッチダウンパスを決められる。(9-24)
LIXILはQB加藤がWR宮本に15yd、WR永川に3yd、WR宮本に22ydのパスを通し、RB白神の3ydランで相手陣22ydに迫るが、次のパスをインターセプトされる。 エレコムに8ydパス・4ydパスを許すが、後の攻撃を止めてパントに追い込む。
試合時間残り4分57秒、LIXILはQB加藤がWR宮本に7ydパスを通すが1stダウンに至らず、4thダウンギャンブルもQBサックで失敗する。 エレコムに4ydランの後、23ydのタッチダウンパスを奪われる。(9-31)
残り時間2分35秒、LIXILはQB加藤がWR永川に9ydパス、QB加藤の4yd・11ydのラン、そして、WR前田に39ydのタッチダウンパスを通す。(16-31)
LIXILはオンサイドキックを試みるが失敗し、試合終了となる。



【試合後コメント】
WR#7宮本 康弘(みやもと やすひろ)
動画はこちら
ニュース一覧に戻る  トップページに戻る