TOP > 試合情報 > 試合結果

2019年5月19日(日) パールボウルトーナメント第二戦

LIXILディアーズ vs IBMビッグブルー
会場:富士通スタジアム川崎 / 試合開始時刻:14:00 / 試合終了時刻:16:04
TEAM 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
LIXILディアーズ 0 0 7 7 14
IBMビッグブルー 3 0 0 14 17

得点経過

TEAM Q TIME PLAY PLAYER(S) YARD TFP PLAYER(S) G/NG
IBM 1 05:39 FG #8佐藤 26
LIXIL 3 06:51 PASS #8石井→#15田邊 1 KICK #14青木 G
IBM 4 01:07 PASS #2政本→#85鈴木 5 KICK #8佐藤 G
LIXIL 4 03:51 RUSH #39大野 11 KICK #14青木 G
IBM 4 08:30 PASS #2政本→#40スタントン 12 KICK #8佐藤 G

 

LIXILディアーズ IBMビッグブルー
ファーストダウン(ラン - パス - 反則) 14 ( 10 - 3 - 1) 16 ( 7 - 8 - 1)
(パス) 試投 - 成功 - インターセプト
獲得ヤード
17 - 11 - 0
60Yds
30 - 13 - 1
165Yds
(ラン) 回数 - 獲得ヤード 37 - 163Yds 31 - 117Yds
(攻撃) 回数 - 獲得ヤード 54 - 223Yds 61 - 282Yds
(反則) 回数 - 損失ヤード 3 - 20Yds 6 - 38Yds
(ファンブル) 回数 - 喪失 0 - 0 0 - 0
(フィールドゴール) 回数 - 成功 0 - 0 1 - 1
TIME OF POSSESSION 27:08 20:52

 

解説 by ルールスタッフ 浅野利三郎

1Q

2019年の第2戦は、五月晴れの富士通スタジアム川崎で、LIXILのキックオフで試合開始となる。
IBMビッグブルー(以下IBM)最初の攻撃は、DL#92有藤のタックル等で1stダウンを与えずパントに追い込むが、LIXIL最初の攻撃も1stダウンが奪えずパントとなる。 次のIBMの攻撃で3ydラン・8ydラン・4ydパス・29ydパス・4ydラン・2ydランでLIXIL陣8ydまで攻め込まれるが、DB#4矢野のタックルでタッチダウンを許さず、フィールドゴールの失点に留める。(0-3)
LIXILはQB#8石井がWR#18永川に5ydパスを通すが後が続かずパントとなる。 IBMに8ydパス・8ydラン・12ydラン・5ydラン・2ydランでLIXIL陣33ydまで攻め込まれるが、4thダウンギャンブルパスを失敗に終わらせてピンチを凌ぐ。
LIXILはRB#34宮山の8yd・1ydラン、RB#39大野の10ydランで相手陣48ydまで攻め込む。

2Q

LIXILはラン攻撃が進まず、パントとなる。 IBMに24ydパスを通されるが、LB#54佐藤が相手QBを追い込んで12yd後退させ、パントに追い込む。 LIXILはRB大野の18ydランの後、QB#12大和田がWR#11前田に7ydパスを通すがQBサックを受けてパントとなる。
IBMに18ydパスを通されLIXIL陣46ydまで攻め込まれるが、ここからの攻撃を止め、4thダウンギャンブルパスにDB#2岡本がインターセプトを決める。 前半残り時間4分24秒、LIXILはRB大野の6ydラン、QB石井からWR#83石毛への13ydパス、RB宮山の4yd・1ydラン、WR#15田邊への3ydパスで相手陣28ydに迫り、4thダウンギャンブルはRB大野の3ydランで1stダウンを獲得する。両チームの反則もあって、残り時間8秒から相手陣15ydからの攻撃となる。QB石井がWR#7宮本に9ydパスを通してタイムアウトを申請するが、審判団の協議の結果タイムアウト前に前半終了となり、フィールドゴールのチャンスを逃す結果となってしまう。

3Q

後半最初のLIXILの攻撃はQB大和田の10ydラン、RB宮山の4ydラン、RB大野の21ydラン、QB大和田からWR石毛への13ydパス、RB宮山の2yd・2ydラン、RB大野の6yd・7ydランで相手陣1ydに迫り、最後はQB石井がWR田邊にタッチダウンパスを成功させ逆転する。(7-3)
LIXILのキックオフで、IBMにロングリターンを許したかと思われたが反則で救われ、その後の攻撃は1stダウンを与えずパントに追い込む。 LIXILもQB大和田がWR永川に8ydパスを通すが1stダウンが奪えない。
IBMに19ydパス・9ydラン・6ydランでLIXIL陣32ydまで攻め込まれたところで最終クオーターに突入する。

4Q

IBMに11ydパス・16ydランで前進を許し、最後は5ydパスでタッチダウンを奪われ逆転される。(7-10)
LIXILは相手キックオフにWR#81杉田が18ydをリターンして自陣35ydからの攻撃となると、RB大野が21ydラン、RB宮山が7yd・9ydラン、そしてWR田邊の17ydのリバースランで相手陣11ydに迫る。ここから、RB大野がタッチダウンランを奪い取り、再び逆転する。(14-10)
試合時間残り8分9秒、IBMに8ydラン・8ydパス・3ydラン・15ydパス・7ydラン・7ydランでLIXIL陣12ydに迫られる。次のパス攻撃にLB#30篠原がナイパスカットを決めて4thダウンに追い込む。しかし、4thダウンギャンブルパスでタッチダウンを奪われ、逆転を喫してしまう。(14-17)
試合時間残り3分30秒、LIXILはRB宮山が1yd・6ydを走るが1stダウンが奪えず、4thダウンギャンブルでWR永川のランが惜しくも1stダウンに至らず、攻撃権を失い試合終了となる。

【試合後コメント】
LB#52染矢 優生(そめや ゆうき)
動画はこちら

ニュース一覧に戻る  トップページに戻る
OFFICIAL SPONSORS