TOP >ニュース
2016年1月20日
2015年度シーズン終了のご挨拶 ―森ヘッドコーチ―
―今シーズンの振り返って
「多くの方々のお力添えを頂きながらも期待に応えることができず、お恥ずかしい気持ちです。
振り返れば、今年は7月に開催された世界選手権の関係で年明け早々から7月までチームを離れることが多く、
7月下旬に戻ったと思ったら、あっという間にリーグ戦が開幕でした。
開幕戦でアサヒビールに手痛い敗戦を喫し、絶体絶命の崖っぷちに立たされました。 IBM戦の勝利で何とか踏みとどまったものの、富士通には力及ばず、目標の日本一を達成できずシーズン終了となりました。
良い時もそうでない時も、いつも変わらぬ熱いご声援を賜りましたことを心より御礼申し上げます。」


―来シーズンの意気込みをお願いします。
「どうしたら勝てるのか?どこまでやれば勝てるのか?誰にもわかりませんし正解もありませんが、 少なくとも、今の我々では勝てないことははっきりとしています。弱いから負けるのです。強くなるしかありません。 皆様への最大のご恩返しは、勝利の喜びを一緒に分かち合うことです。
日本一になることは決して簡単なことではありませんが、身体も心も強く、タフになるべく日々鍛えていきます。 来シーズンには、また元気な姿で皆さまとスタジアムで再会できますことを楽しみにしております。」

ニュース一覧に戻る  トップページに戻る
OFFICIAL SPONSORS