TOP >ニュース
2016年12月1日
2016年度シーズン終了のご挨拶 ―森ヘッドコーチ―
いつもディアーズに温かいご声援を賜り心より御礼申し上げます。
春から厳しい試合が続きましたが、選手・スタッフは本当に頑張ってくれました。
その頑張りを結果に結びつけることができず、 唯一最大の目標である日本一に届かなかった責任を痛感しております。
シーズンの最後まで戦い抜くフィジカルとメンタルのタフさを身に付けるべく日々取り組んできましたが、
最後の試合が非常に不甲斐なかったことは、我々が日本一に相応しいチームにはまだまだ遠いということを証明しています。
「結果」には運をはじめ様々な要素が入り混じるのも事実です。
しかし、「挑戦」は100%意志です。
来シーズンも新たな挑戦をするディアーズを引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

― キャプテン・バイスキャプテンご挨拶はこちら ―

ニュース一覧に戻る  トップページに戻る