TOP >ニュース
2017年11月29日
2017年度シーズン終了のご挨拶 ―キャプテン・バイスキャプテン―
WR#18永川 キャプテンWR#18 永川 勝也(ながかわ かつや)

いつもご声援頂きありがとうございます。キャプテンの永川です。
今シーズンも昨年同様トーナメントで負けてしまい、日本一という目標は達成できませんでした。
チームとしても、個人としても非常に悔しいシーズンとなりました。
まだまだ強豪相手にフィジカル・スピードといった面で劣っている部分はあります。
今シーズンの結果を忘れず、また、自分たちの弱い部分から目を背けず、
1年間勝つためには何が必要なのかを一人一人が考え、実行し来シーズンに向けて取組んでいきます。
来シーズンこそ皆さまの期待に応えるシーズンにします。
このチームで日本一になります。
来シーズンも熱いご声援宜しくお願い致します。


DL#91倉持 バイスキャプテンDL#91 倉持 悠司(くらもち ゆうじ)

2017年度バイスキャプテンを務めましたDL#91倉持です。
今年もLIXILディアーズに多大なる応援をいただき誠にありがとうございました。 昨年と同じ場所で同じ相手に完敗を喫し、本当に不甲斐ない気持ちでいっぱいです。
チームの体制が大きく変わった変革の年、初めてチームの幹部を務めました。
「考動」というチームスローガンを掲げ、今年どうすれば日本一になれるかを一人一人が考え
そのために実践していくことをテーマとして活動してきましたが、結果が自分たちの甘さを物語っています。
しかし、ここで立ち止まっている暇はありません。私達が日本一になるために、 これをすれば必ず勝てる「答え」はありませんが、チームに関わる一人一人が、意識を変えて、行動を変えて地道に成果を積み重ねていくしかありません。
それは険しい道のりではありますが、日本一になるために避けては通れない道です。
覚悟を決めて全員で突き進み、日本一の座を奪還しますので、来年もより一層のご声援をお願いいたします。


WR#11前田 バイスキャプテンWR#11 前田 直輝(まえだ なおき)

皆様、今シーズンも応援ありがとうございました。
バイスキャプテンとして2年目のシーズンを戦ってきましたが、
結果として今シーズンも最後まで勝つことはできませんでした。
けれど、昨シーズンも言いましたが、僕たちの取り組み、
皆様からの熱い応援も全て次の未来に必ず繋がっていて、
僕たちは年々強くなっています。
日本一という夢まであと少しなんです!
だから、これからも応援という力で一緒に戦ってください。
来シーズンもより熱く応援をお願い致します!
僕は自分の夢を必ず叶えます。


DB#4矢野 バイスキャプテンDB#4 矢野 秀俊(やの ひでとし)

いつも温かいご声援を頂き、ありがとうございます。
2017年シーズンバイスキャプテンを務めさせていただきましたDB#4矢野です。
今シーズンも皆様の応援がとても大きな力となりました。
しかし、日本一という結果でこたえることが出来ず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
応援して頂ける皆様に「良い試合」「勝利」を届けるために、
ディアーズは来シーズンも挑戦していきます。
来シーズンも引続き、ディアーズに熱いご声援を宜しくお願い致します。

― 富永ヘッドコーチのご挨拶はこちら ―

ニュース一覧に戻る  トップページに戻る